by 謎彦 by なぞひこ
by Nazohiko


偶成(某国の定宿にて)

中期謎彦はいつよりはじまるか武田教授に基準値を乞ふ

前期謎彦はどこまでしづむのか「おいしい水」に充つる臓器を

後期謎彦をあふげば数学にいはゆる「予想」ほどの梅が香
[PR]
by nazohiko | 2013-03-18 01:00 | ◇詩歌を作る
<< 現代版「年の内に春は来にけり」 謎太郎の日記(9) >>