by 謎彦 by なぞひこ
by Nazohiko
最新の記事
4月1日
at 2017-04-01 21:12
君よ知るや「カニのタルト」
at 2017-03-31 15:18
君よ知るや汝窯の青磁水仙盆
at 2017-03-09 23:15
君よ知るや台湾紅茶と台湾ウィ..
at 2017-03-08 21:30
当たり前ポエムと言えば……。
at 2017-03-08 00:32
カテゴリ
全体
◆小説を読む
◆小説を読む(坊っちゃん)
◆論考を読む
◆詩歌を読む
◆漫画を読む
◆動画を視る
◆音楽を聴く
◆展覧を観る
◇詩歌を作る
◇意見を書く
◇感想を綴る
◇見聞を誌す
☆旧ブログより論考・批評等
☆旧ブログより随想・雑記等
☆旧ブログより韻文・訳詩等
☆旧ブログより歳時の話題
★ご挨拶
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2003年 08月
2003年 07月
2001年 04月
検索
その他のジャンル


けふは8月15日なり

赤い月サンバブラジル聖木曜海からぬつと昔の恋が (紀野恵)

雲が晴れて、
中秋の名月が見えますように、
おまじなひの歌。

今日は金曜なのだが、
まあ気にしないことだ。

# by nazohiko | 2006-10-07 18:38

けふは、旧暦(太陰太陽暦)の8月15日である。

Googleのロゴが、中秋(仲秋)ヴァージョンに変わっているが、
月に見立てた "O" の字の表面で、
日本語版では、兎たちが餅を搗いており、
c0233798_02020214.jpg
中国語版では、月に住むとされる女性「嫦娥(じょうが)」が、
兎と一緒に舞い踊っている……という違いがある。
c0233798_02045516.jpg
今年はうまいぐあいに(?)、新暦(太陽暦)の9月15日に当たるけれども、
いつもこのように、日付がちょうど1ヶ月ずれるわけではない。
上記の記事を書いた、今から10年前の「中秋の名月」は、
新暦の日付では10月7日という遅さで、やっと現れたのである。

厳密に言えば、「旧暦の15日」と「満月のタイミング」は必ずしも等しくない。

2006年は、旧暦8月15日(新暦10月6日)の翌日正午頃に月が完全に満ちた。
「中秋の名月」と呼び得るための条件として、
「限りなく満月に近い状態で、午後8時頃に地上から見えること」を求めるなら、
我々の目に映った「中秋の名月」は、旧暦8月16日(新暦10月7日)の月であった。

2016年は、旧暦8月15日(新暦9月15日)の翌々日未明に月が完全に満ちるので、
我々の目に映る「中秋の名月」は、旧暦8月16日(新暦9月16日)の月となる。
またしても金曜なのだが、まあ気にしないことだ。

[PR]
by nazohiko | 2016-09-15 01:23 | ◇見聞を誌す
<< 君よ知るや「勸世宗親會」(20) 君よ知るや「勸世宗親會」(19) >>