by 謎彦 by なぞひこ
by Nazohiko
最新の記事
4月1日
at 2017-04-01 21:12
君よ知るや「カニのタルト」
at 2017-03-31 15:18
君よ知るや汝窯の青磁水仙盆
at 2017-03-09 23:15
君よ知るや台湾紅茶と台湾ウィ..
at 2017-03-08 21:30
当たり前ポエムと言えば……。
at 2017-03-08 00:32
カテゴリ
全体
◆小説を読む
◆小説を読む(坊っちゃん)
◆論考を読む
◆詩歌を読む
◆漫画を読む
◆動画を視る
◆音楽を聴く
◆展覧を観る
◇詩歌を作る
◇意見を書く
◇感想を綴る
◇見聞を誌す
☆旧ブログより論考・批評等
☆旧ブログより随想・雑記等
☆旧ブログより韻文・訳詩等
☆旧ブログより歳時の話題
★ご挨拶
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2003年 08月
2003年 07月
2001年 04月
検索
その他のジャンル


酷愛櫻花

文恭(朱舜水)酷愛櫻花、庭植數十株。
毎花開賞之、謂覺(安積澹泊)等曰「使中國有之,當冠百花」。

亡命儒者が後半生を過ごした水戸藩邸は、
現在、東京大学農学部のキャンパスとなっている。

ある春の日のこと、彼は「格さん」のモデルとなった安積澹泊(本名は覚)に、
「もしこの花が故国にもあれば、百花の王と称えられように!」と語ったという。

農学部の正門を入ってすぐの所に、
「朱舜水先生終焉之地」と刻まれた石碑が立っているが、
彼の見た桜は、今年もキャンパスに花吹雪を降らせたのだろうか。
[PR]
by nazohiko | 2014-04-07 23:23 | ◇見聞を誌す
<< タカセ巣鴨店の開業 検索される謝依旻 >>