by 謎彦 by なぞひこ
by Nazohiko


再び「年の内に春は来にけり」

年の内に春は来にけりひととせを去年とや言はむ今年とや言はむ(在原元方)

 たった今、旧暦12月の内に立春を迎えた。今日2月4日は、旧暦12月24日に当たる。5日後の2月9日が、旧暦12月29日の大晦日となり、翌2月10日が、旧暦1月1日の元旦となる。旧暦において、1ヶ月は29日または30日から成るので、12月31日という日付は存在しない。

 ここ10年の範囲で「年内立春」があったのは2005年・07年・08年・10年であり、今後は2015年・16年・18年・19年・21年の立春が、旧暦の元旦よりも先に巡ってくる。珍しい現象でも何でもない。但し、立春が旧暦1月1日と重なる場合は稀少であり、前回そうであったのは1992年、次回そうなるのは2038年のこと。

(参考記事:http://japondama.exblog.jp/19122781/
(参考記事:http://japondama.exblog.jp/19123207/
[PR]
by nazohiko | 2013-02-04 00:08 | ◆詩歌を読む
<< 会いたかった~!(9) 会いたかった~!(8) >>