by 謎彦 by なぞひこ
by Nazohiko
最新の記事
4月1日
at 2017-04-01 21:12
君よ知るや「カニのタルト」
at 2017-03-31 15:18
君よ知るや汝窯の青磁水仙盆
at 2017-03-09 23:15
君よ知るや台湾紅茶と台湾ウィ..
at 2017-03-08 21:30
当たり前ポエムと言えば……。
at 2017-03-08 00:32
カテゴリ
全体
◆小説を読む
◆小説を読む(坊っちゃん)
◆論考を読む
◆詩歌を読む
◆漫画を読む
◆動画を視る
◆音楽を聴く
◆展覧を観る
◇詩歌を作る
◇意見を書く
◇感想を綴る
◇見聞を誌す
☆旧ブログより論考・批評等
☆旧ブログより随想・雑記等
☆旧ブログより韻文・訳詩等
☆旧ブログより歳時の話題
★ご挨拶
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2003年 08月
2003年 07月
2001年 04月
検索
その他のジャンル


けふは8月13日なり

まもなく仲秋の名月である。

現在の日本では、便宜的に「新暦9月の満月」を愛でるようになっているが、本来は「旧暦8月15日」を仲秋節と呼んで、当夜の満月を眺めたのである。

日本で旧暦と呼ばれるものは、江戸時代後期に制定された「天保暦」を若干改訂したものだが、新月(new moon)から次の新月までの時間を「1ヶ月(month)」と定めてあるので、毎月の折り返し点である15日は、必ず満月(正確には「ほぼ満月」)になる。故に、満月のことを「十五夜」とも呼ぶのである。

旧暦の日付と新暦の日付は、平均すると約1ヶ月ずれるので、「仲秋の名月=新暦9月の満月」という読み替えも、それなりに便利だとは言える。だが、今年は旧暦7月の後に「閏7月」が入っているので、新暦10月6日という遅い時分に至って、やっと旧暦8月15日が巡ってくるのだ。

言い替えれば、今年の「新暦9月の満月」は9月8日という早さであり、これでは「仲秋の名月」という気分になるまい。「仲秋の名月」らしい季節感という点では、旧暦8月15日に対応する10月6日に、おのずから軍配が上がるだろう。

今日は旧暦8月13日に当たる。満月より2日だけ早い、所謂「十三夜」である。


※旧暦の仕組みや閏月については、過去記事「けふは閏7月19日なり(全3回)」をごらん下さい。 # by nazohiko | 2006-10-04 14:03
[PR]
by nazohiko | 2006-10-04 14:03 | ☆旧ブログより随想・雑記等
<< 茸のある食卓 ピアノ・ソナタ K.330 >>